テーマ:健康

斉木先生

2月24日斉木先生と越谷OBにて会いました。斉木先生は現在、研究成果をわかりやすい文章にまとめる作業をしています。近日中にホームページにその研究文章を公開しますのでご期待下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎壮年者の空手道

空手道の東京オリンピック参加が決まりました。空手道がオリンピック参加を目指しその運動を始めてから、現在まで約50年を要しました。その間、空手道もスポーツ空手に変革されて、型は綺麗でスピードあふれ、組手はスピードとタイミングを重視するスタイルになりました。それは大変喜ばしいことではありますが、かってのすごみのある武術としての空手道も残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆斎木先生移転後再スタート

斎木先生が葛飾区四つ木に引っ越しを記に、新しく「クールオフ」の名称で気功治療の組織を立ち上げます。当会員の内数人が現在斎木先生のお世話になっていますが、これからはより多くの悩みを持たれている人々が救われると思います。斎木先生の情報は順次ここで紹介しますので、ご期待下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年長者向けの空手道

空手が次回オリンピック種目に決定して、空手界も活気を呈しています。スピードとタイミングを重視した現在の空手はあくまでもスポーツ空手であって、勝敗を競うものであります。本来の空手道は護身武術であって派手な技はありません。そのため、老人でも健康法の為に稽古ができるように体系つけられています。空手道の極意は柔の内にあります。ピュンピョン飛び回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気功のもたらす効果

   気功は確かに病気治療効果はありますが、万能ではありません。万能は神の領域ですから当然のこととは思いますが、気竜太極拳斎木先生の気功は神の領域に近づいているかも知れません。本人は気功と呼ばれるのを快く思っていないようです。先生の気むずかしい所をカバーして、悩んでいる人を助ける手伝いをしたいと思っています。今週末に斎木先生と待ち合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アット言う間に2年が過ぎました!

 妻を癌で失って早くも2年4ケ月が過ぎました。とても明るく元気な人だったので、妻を失った寂しさは言葉で語りつくせません。激減した体重も半ば回復して、精神的にもようやく元気を取り戻しつつあります。長年続けてきた空手道や太極拳の仲間は、くじけそうになった私の心の支えとなって下さいました。今は毎週2回、空手道と太極拳の稽古と指導をしていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆空手で東京オリンピックに参加しよう!

 ブラジル料理店でシェフをしてるアンクールは日本語もベラベラのネパール人です。忙しい仕事の合間に空手道の稽古に励んでいます。私の中ではスポーツとしての競技空手を「空手」と呼び、武術・武道の空手を「空手道」と呼んでいます。およそ50年前にスタートした空手道のオリンピック参加計画がやっと叶いました。当時、まずは体協に加盟する為にと、従来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎越谷レイクタウン駅前フリーマーケット

5月29日(日曜日)越谷レイクタウン駅前フリーマーケットに出店しました。朝から暑い日差しの中、多数のお客さんが訪れました。中川先生は自分で育てたサボテンを展示販売して、朝から大活躍でした。売り上げも上々で、私も中川先生も楽しい日曜日を過ごしました。空手道仲間のアンクールと太極拳仲間の小井さんが応援に来て下さいました。次回も宜しくお願い致…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎5月29日(日曜日)越谷レイクタウン駅前フリーマーケットに出店します。

 5月29日(日曜日)、太極拳の中川先生と 越谷レイクタウンフリーマーケットに出店します。中川先生は自家栽培で丁寧に育てたサボテンを展示販売します。天気が心配ですが、好天になることを祈っています。当日は日曜空手道教室がありますが、お休みにします。運悪く、当日フリーマーケットが中止になった場合は通常どうり空手道教室は行います。お時間のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎斎木先生の気功は特殊かな?

 気竜太極拳会 気功門師範 斎木 弘先生は72歳になりますが、日々の気功運動で身体の柔軟性がすごいです。 先生の気功による病気治療の力も増しています。今は家庭の事情で斎木先生の治療活動は休止していますが、復帰計画が進んでいます。ご期待下さい!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆71歳斎木先生の気功柔軟体操

病気治療気功の斎木師範は年齢71歳になられました。気功修練の結果、今でも先生の柔軟性には驚くばかりです。 空手道と太極拳で鍛えた先生の蹴りは見事です。私の妻の末期食道癌の治療は手遅れになり、奇跡を起こすことはできなかったけれど、私は今でも斎木先生の気功治療を初期(末期癌)の段階で受けていたならば妻の癌は制圧できたと思っています。「3人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎妻との毎週の楽しみは喫茶OB店でコヒーを飲むことでした。

 私と妻は、日曜日に喫茶OB店へ行くのが楽しみでした。今日は、空手の稽古を終えてからアンクールと二人でOB千間台店に行きました。休憩がてら、アンクールにLINEの使い方を教えてもらうことができました。このOB千間台店 は空手仲間の待合い室として利用させていただいています。 http://kiryuuken.jp
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◎妻と日曜日の楽しみは喫茶OBでコーヒーをのむことでした。

妻と私の日曜日の楽しみは、喫茶OBでモーニングサービスのコヒーを飲むことでした。癌の闘病中も毎週日曜日には出掛けました。花田店の横には公園があり、開店前にはその公園で気功をしました。今でもその公園に行くと、当時のことが思い出されて胸が痛みます。太極拳を教える約束も守れず、申し訳なく思っています。妻が健康のうちに気功と太極拳も教えておけば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆太極拳で健康生活

埼玉県三郷市鷹野文化センターで毎週金曜日、気流太極拳クラブの会員の皆様が仲良く太極拳を学んでいます。健康生活を第一に掲げて、中川孝次師範が指導しています。中川先生の指導は大変人気があります。先生の人柄によるものでしょう。ホームページ・・http://kiryuken.jp
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇跡は起きなかった

妻の末期食道癌が宣告されてから約1年間の闘病が続きました。病院での治療を断り自宅で治療をしました。 その治療は漢方薬と健康水、それと気功の3本柱を主体としたものでした。癌の痛みも起こらなかったので妻は家事もすることができ、日曜日には好きな所まで2人でドライブに行きました。余命3ケ月も乗り越え癌に勝てる希望も見えてきたかと思いました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆末期食道癌との戦いは続く?

2013年12月末より斉木先生による気功治療が始まりました。日ごとに、体調が良くなることが確認できました。絶望感に悩まされていた私の気持ちが少しずつ落ち着きを取り戻してきたのを自覚できました。幸いにも、入院した病院は特別に配慮をして下さったので、自由に気功治療ができました。毎日治療はできませんでしたが、先生が来院できないときは私の気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆齋木先生との再会

 妻は、ついに食事も水も食道を通して摂取するのが困難になってしまいました。通院して点滴で栄養を補給するのも日増しに辛くなりました。結局、家から近い病院を紹介していただいて、入院することになりました。入院先では、特に病気の治療はせず、点滴での栄養補給のみをして頂くことになりました。12月になり私が年賀状の整理をしていた時に、ふと音信不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★体が固くなるのは癌より怖い!

日本人の体は今、驚くほどの速度で硬くなり始めています。その為に医療や新薬の効果もなかなか良い結果につながりません。一度硬くなった体を柔らかくする事は本当に可能でしょうか。若いうちならストレッチなどの方法もありますが、中高年には辛く痛いだけでとても続けれれません。だから、体の柔らかさが健康に直結する事実を知っても、諦めるしかありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆あなたの最愛の人が末期癌で医師から死を宣告されたら?

誰でも、どの様な手段を使ってでも、最愛の人を救いたいと思いますよね。私は、自分の手で、自分の方法で妻を末期食道癌から救う決心をしました。私が知っている方法を生かしてゆくのがベストと考えました。妻もその方法に納得してくれました。その方法とは、漢方薬、健康水それと気功整体の3本柱を使う方法です。漢方薬は「天仙液」、水は「日田天領水」と「活」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○長野県で有名な水「活」

10数年前、癌に効く「テンセンスイ」を探し求めていた時に見つけた本が 大林みゆき著「超エネルギー「水」の秘密」でした。本棚に放置して10数 年経っていました。 妻が末期癌に冒されてるのを知って思い出したのがこの本でした。早速、 この水を取り寄せて飲むことにしました。最初の日、私も試しに蓋一杯を 飲んで就寝しました。 夜中、目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆奇跡の水「日田天領水」について

健康水のブームの発端となった「奇跡の水」日田天領水は、私がテンセンエキを 探していたときに、書店で紹介本を見つけて知りました。早速、取り寄せて飲ん でみると、小便の出が早くなったなど、体に反応が起こりました。 当時、小児喘息で独協医科大学病院に入院したり、病院の喘息薬を飲んでいた 娘にこの水を飲ませたところ、喘息の発作が止まりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○テンセンエキは水ではなく癌治療の漢方薬だった。

ある日、新聞の本の広告覧に「天仙液」を見つけました。私は健康水と思っていたテンセンエキは中国の漢方薬で あることをその時知った訳です。早速、その広告を切り取って、壁に張り付けました。その後何年か放置していたので 写真の様になってしまいました。 10数年以前、私がテンセン液を探していた時に出会った水が大分県日田市の「天領水」と長野の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「冷え」は多くの病気に関わっています。

「冷え」は温めると直るものと思っている人が多いようです。しかし、熱は奥の細胞まで届かないので、「冷え」を治す ことは出来ません。「冷え」は取ることが一番ですね。現代医学でさえ「冷え」を取ることは出来ないそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more